自己責任で:外灯を自動点灯に
2022-11-14

今回は、10年来手動で入り切りしてきた外灯が、つかなくなったので
これを機に、照度センサー付きにして自動点灯化しました時のお話を。


件の外灯は、駐車場側についていて防犯も一役買っていた(ハズ)のですが、
これまでは、手動での入り切りだったので、帰宅後にオン。出勤時にオフ。
としていたので、照度センサーつけて自動運転したいなーっと思ていましたが
工作することなくつかなくなってしまいました。


最初は、LED球が切れたのだろうから、LED球を買ってこないと~とか
思っていたのですが、カバーを開けてみると、がっつり外枠まで一体型でした????

カバーと発行部


壁に張り付いているケース????


なので、全部交換となりました。。。

夜になると室内にも光ははいってくるので、お目目に優しい
既設と同じ白熱電球色が良いよな~とか思っていたのですが、
大きさを測って、いざネットで探して購入しようとググってみると
まず、同じような形の外灯が少ない!
さらに、モノ不足の影響か、白熱色は皆無!
しかも照度センサー付きとなればなおさらない!
結果、仕方無しで昼白色の照度センサー付きを購入し付け替えました。

で、その夜、バッチリ自動点灯はするようになって、遅く帰っても
点灯してくれているのはよかったのですが、やはり、室内に入ってくる
光が、白なので目が冴えて寝れなくなりそうですw

仕事柄、物不足には苦しんでいますが、プライベートでも苦しむことになるとは・・・
早く終息してほしいと心底おもったのでした。

では、また~(@^^)/~~~
 

男ブログ



Hot News

新サービス

亀岡電子 KAMEKER

お役立ちバナー

お問い合わせ

リンク集




 

 
 LINE instagram

 twitter   Facebook